FXで儲けたいと思っているのになかなか成果が上げられないという人がいるかと思います。

かくいう自分もFXを始めたばかりのときにはなかなか成果を上げられませんでした。

利益を確定して調子にのっていたらその後で大負けしてしまい、全ての利益がふっとんだなんていうことはよくあることです。

そこで、自分が思ったのは辛抱づよくなることです。

値というのは必ず戻ります。

ほんの数年前まで円は一ドル70円台でしたよね。

一時は60円台も突入かとすら言われていました。

投資雑誌でもこれから60円時代が到来するなんて予想しているエコノミストの方もいたものです。

それが今は100円あたりにまで回復してきています。

しばらく90円台後半で安定しているのかなというような風潮もありますし、エコノミストの言うことなんて本当にあてにならないものだなと感じています。

あたるエコノミストもいればあたらないエコノミストもいる、そして、絶対が約束される信頼できるエコノミストなんてこの世にはいないということが分かりました。

結局頼りになるのは自分のみです。

ですから、FXに関しては色々な情報が氾濫していますが、機穂的に自分の中で投資に関する戦略を決めて、ぶれないようにすることです。

値は必ず戻ります。

今は安定している円だって、この先いつどうなるのか分かりません。

だから、辛抱づよく値が戻ることを期待してあせって売りに走らないということも大切だと感じています。